ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中

» カートの中身を見る

店長ブログ

toko ( 田中光一)

インドアエアプレーンの世界へようこそ

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
簡単カレンダー

携帯用のショップはこちらから
RSS ATOM

船・車用バック付きBluetooth受信機 BTBOAT-2

4,482円(内税)

型番 BTBOAT-2
販売価格

4,482円(内税)

在庫数 SOLD OUT


Indoor Airplane World Original


Bluetooth受信機として使うためには、市販のBluetooth USBアダプタをUSBソケットにセットする必要があります

こちらのBluetooth受信機を動作させるには。「BT-IndoorControl」アプリ(無料)をダウンロードして、AndroidスマートフォンかAndroidタブレットにインストールしてください

ほとんどのAndroid端末にインストールすることができますが、実際に走行・航行させる場合はBluetooth3.0以上のスマートフォンを使ってください
それ以下のバージョンではバインドが途中で切れてコントロールできなくなることがあります


サイズ:W20.7mmxD14mmxH9.6mm
重量:2.8g
電源電圧:リチウムポリマ電池1セル(3.7V)〜5V
スロットル出力:連続1A(最大1.8A)
ラダー出力:サーボ仕様
スロットル出力:前進・後進
分解能:スロットル前後各40ステップ、ラダー(エルロンチャンネル)左右各40ステップ
★BTBOAT-2になってからの変更点★
バッテリモニタ電圧:従来の3Vから3.3Vに変更
ハーフカット機能:電源電圧が3.3Vまで低下したらスロットル出力を50%に落して、ボート等を安全に回収できるようにしました
サーボコネクタ:基板にサーボコネクタ(JST1.5丱團奪ZHコネクタ)を装備しました

市販のBluetooth USBアダプタ装着例


配線方法


MOTOR端子にモータをつないで船や車の前進と後進ができます。モータの回転方向を変更するときは、MOTOR端子部分で配線を入れ替えてください

ラダー用サーボはリチウムポリマ電池1セルで動作するサーボなら、どのようなサーボでも使えます。サーボの動作方向を変更する場合は、送信機側でリバースにします

BTBOATを使うときのアプリ設定
まずモード選択で


Ship and Car(mode 1)かShip and car(mode 2)をチェック


エルロンにサーボ使用をチェック


Ship and Car(mode 1)を選択した時の操作画面(左スティックで左右、右スティックで前後進)


BTBOAT受信機を使う場合は、相対座標でコントロールできる「BTコントローラ」が便利です

「BTコントローラ」必須設定


「BTコントローラ」操作画面

この商品を買った人はこんな商品も買っています